お勧めの庭、エクステリアグッズ

素材別 ウッドデッキのご紹介

お庭にウッドデッキがあるだけで色々な楽しみ方が広がります。一口にウッドデッキといってもレッドシダーのような 木の風合い、ローメンテナンスの人工木材、多彩なカラーバリエーション、デッキを飾る様々なオプションなど。デザインや使い方次第で 、モダン、スタイリッシュ、南欧風、和風と様々なスタイルのお庭を演出する事が可能です。こちらのページではお客様のライフスタイル に合わせた様々なデッキ材やウッドデッキの選ぶ際のポイントなどをご紹介しています。

失敗しない為のウッドデッキの選び方!!

ウッドデッキを付けたいと思ったらまず一番に考えて欲しいのがメンテナンスが出来るのかどうか。屋外で使用する天然木材であれば腐食や紫外線による色あせなどの経年変化はどんなに高耐久の素材であっても避けて通れません。これに対してかなりローメンテナンスなのが人工木材のウッドデッキ。木粉入りの樹脂素材なので腐食や虫害は無し、もちろん塗料など塗る必要はありません。ほぼお手入れ無しで綺麗な状態を保ってくれます。ウッドデッキをご検討の際にはご自分でメンテナンスが可能かどうか?ぜひ考えてみて下さい。

人工木材のウッドデッキ

人工木材

こちらは木粉と樹脂をを配合して作った人工木材のウッドデッキ材です。天然木に比べて耐候性が高いのが特徴です。腐食がなく、 色あせも起こりにくく、割れや反れ、虫害などの心配も殆どない、メンテナンスがとても簡単な素材です。価格の面でも以前は高価でしたが、需要や取扱メーカーが増えた事から近年はかなりお安くなっています。今からウッドデッキを取付けるのであれば一番お勧めの素材で す

人工木材のウッドデッキはこちらから

ウエスタンレッドシダーウッドデッキ施工実例 柏市S邸

天然木材(ウエスタンレッドシダー)

こちらは天然木材を使用したウッドデッキ材です。自然素材ならではのナチュラルな雰囲気が楽しめます。中でも最もポピュラーな材質はウエスタンレッドシダー。針葉樹の中では最も耐久性、断熱性に優れ、虫害や反りも少ない樹種です。木の質感や経年変化をじっくりと楽しみたい、自然素材にこだわりたい、お手入れを楽しみたいという方にお勧めです。

天然木材のウッドデッキはこちらから

商品の詳細をご希望の方はお問い合わせへ