庭、ガーデンリフォーム、外構工事の施工例

パーゴラとリウッドデッキでいつも綺麗に 柏市T邸

ご新築後お庭は手付かずだったT邸。ウッドデッキを中心としたお庭全体のグランドデザインをさせていただきました。明るい色合いのウッドデッキとそれに合わせた屋根材付きのシンプルなパーゴラを中心に、レンガとジュラストーンのテラスなどを 組みわせ、緑豊かな雰囲気のナチュラルスタイルのガーデンに。メンテナンスを考えて、ウッドデッキは人工木材をセレクト、 デッキに合わせたパーゴラも木調アルミ形材を使用、テラスの石材を含めてお手入れが楽で、特に手を加えなくてもいつも綺麗な状態を保てるような素材、デザインを心がけました。

ガーデンデザイン施工例 柏市T邸

=メンテナンスフリーガーデンく=

1.メインのマテリアルとしてメンテナンスフリーの人工木材の「リウッドデッキ」をセレクト。出入りの機能性を考えてアプローチ側には2段のステップを、お庭側にはベンチとしての使用も考えて、リードデッキの広めの階段を付けています。

2.上部にはデッキと色合わせをした屋根材付きのシンプルなガーデンパーゴラを設置して立体的な空間を演出。ナチュラルな雰囲気を大事にしたいのでカントリー風にならないようにパーゴラの形状はあくまでシンプルに、華奢なぐらいの骨格で。ただし素材はメンテナンスを考慮して木調のアルミ素材をセレクト。

3.もう一方の掃き出し窓にはジュラストーンをレンガ材で縁取ったテラスを設置。ベージュの色合いとRの形状が柔らかい雰囲気を醸し出します。

4.植栽類は既存のベニカナメの生垣を生かし、シンボルツリーや芝生を敷く程度で十分OK。

5.アプローチにはゾーンとしての区切りと防犯も兼ねて門扉を設置、床材は枕木を敷いて砂利でマルチング。

  • ガーデン施工前

    ガーデン全体の施工前の全景。生垣のみでほぼ手つかず、ほとんど活用されていませんでした。

  • パーゴラ付きのウッドデッキと階段ベンチ

    パーゴラが立体的な空間を演出。ウッドデッキには気軽に腰掛けられるような階段を。小さいお子様がいらっしゃるので、日々のメンテナンスに時間を掛けなくてもいいように、腐食や虫害といった心配がある木製のものは全て排して、ストレスフリーな庭に。手前にはジジュラストーンのテラスを設置。

  • アプローチ施工前

    施工前と施工後のアプローチ全景。土のみで雨の日は足元がとても悪くなるのが悩みでした。

  • アプローチ施工後

    施工後のアプローチ全景。境界のフェンスと色合わせをしたシンプルな形状の門扉を一歩踏み出すと、枕木と砂利を敷いたお庭へのプレリュードが待ち受けます。何気なく置かれた赤いショベルでさえ、小物の一部のようにかわいらし く見えます。