外構工事、リフォーム,エクステリアの施工例

ガゼボがあるバラの庭 松戸市T邸

車庫からお庭までのアプローチは傾斜がきつい為、植栽類を植えたもののお手入れが大変とのご相談でした。そこで未使用のスペースに大好きなバラを植えた「ローズガーデン」を。

傾斜のきつい部分は土留めをして、木々に囲まれたガゼボをメインにしたロマンティックなお庭にリフォーム。初夏には自慢のバラの花が華麗に花を咲かせます。

建物側の施工例「薔薇のパーゴラでロマンチックに 松戸市K邸」はこちらから

お庭をガゼボのあるローズガーデンにリフォームした後

=ローズガーデンにリフォーム=

1.既存の植栽類は全て撤去。斜面部の前面には転落防止のフェンスを設け、土留めの半円状のパープルのレンガを設置。更にその上にもアイアン調のフェンスを設置。斜面を一部リフォームして平らな床面とアプローチを設置。

2.メインのガゼボはメンテナンスを考えてアルミ製のものを使用、色はもちろんホワイト。モッコウバラを初めウインタークレマチスなどつる性の植物を絡ませて可憐でロマンチックな雰囲気に。床面は全面的にバークチップを敷き、ガゼボの後ろはコンクリート製の枕木で土留めをして、既存のバラとハーブ類を移植しました。アプローチの階段から庭側へは木杭の階段を作りきちんとした導線を。

3.植栽類はガゼボの手前にはクロモジやアオダモなど自然な雰囲気の樹木を植えて木陰を演出。奥にはシマトネリコやオリーブ、 潅木類はゴヨウツツジやアベリアなどを。ガゼボやステップの周辺にはワイルドストロベリー、アイビーなどの下草類を豊富に植えてあり ます。下草類は手入れが楽なように多年草や常緑のものを中心に植えてあります。

  • 植栽が生い茂った施工前の傾斜部分

    施工前、植栽が生い茂った傾斜のキツイ斜面。未使用のスペースでした。

  • お庭のリフォーム直後

    施工後直後の写真。既存の植栽はほぼ撤去、土留めと整地、木製階段のアプローチ、ガゼボなどを設置。

  • 2年後のお庭の様子

    2年後のお庭の様子。樹木やバラ、下草が生い茂り華やかな雰囲気に。

  • 土留めの上に設置したガーデンテラス

    半円のレンガ調土留めの上に設置したガーデンテラス

  • コンクリート製枕木の土留め

    本物そっくりのコンクリート製の枕木を使用した土留め。奥にはたくさんのお好みのバラを。

  • アプローチに植えたイチゴ

    アプローチを彩る下草類。写真はイチゴが植わったスペース。

  • バラの絡まったガゼボ

    モッコウバラを絡ませたホワイトカラーのガゼボ。色々な種類のバラを植えてローズガーデンらしく。

  • 木製階段のアプローチ

    ナチュラルな雰囲気を醸し出す木製階段のアプローチ。サイドは豊富な植栽類を植えています。

建物側の施工例「薔薇のパーゴラでロマンチックに 松戸市K邸」はこちらから

MENU

閉じる