庭、ガーデンリフォーム、外構工事の施工例

有孔ブロックウォールでモダンな外構リフォーム 船橋市N邸

既存の外構はオープンだったN邸。プライバシーや防犯面からクローズ外構へとリフォームする事に。そこでモダンな雰囲気のクローズ外構をプランニングさせて頂きました。LIXILの「有孔ブロックウォール」を中心に、アーキスライド門扉や角柱、ブロックとジオーナフェンスの目隠しなど、形や製品は全く違うものを使いつつ、ベージュや柿渋カラーで色を統一。全体的にモダンな雰囲気に仕上げています。スタッフの間でも素敵!!という声がとても多かった施工例です!!

有孔ブロックウォールを中心とした門周り

=オープン外構からクローズ外構へリフォーム=

1.アプローチ部分にはLIXILのスライド門扉「アーキスライド門扉C型」を設置。すぐ脇には既存の機能門柱に替わって有孔ブロックウォールのフレーム拡張門袖を設置。カラーはフレームは柿渋、ブロックはベージュをセレクト。内側にアレンジフレームを入れてより立体的な空間を演出。元からある樹木の脇にはポールライトを設置。モダンな雰囲気に。

2.車庫と庭部分を仕切るブロックにはベージュの笠木を設置。その奥にはスモークブラウンの人工木材角柱を設置、カーポート側の目隠しフェンスと高さを揃えています。

3.カーポートの奥側にはブラウンカラーの化粧ブロック「ビースマイル12」とジオーナフェンスYS型を設置して目隠しに。

  • オープン外構だった施工前

    オープン外構だった施工前の様子。

  • 外構リフォーム施工後

    フェンスや角柱、有孔ブロックウォールやアーキスライド門扉でクローズ外構にリフォームした施工後。

  • 玄関前、アプローチ施工前

    遮るものの無かった既存の玄関周りとアプローチ。

  • フェンスや有孔ブロックウォールフレームで囲われた門周り

    圧迫感は感じないようにさり気なくフェンスや門扉で囲われたリフォーム後。既存の樹木を上手に生かしています。

  • 有孔ブロックウォールフレーム拡張の門袖

    門袖として設置した有孔ブロックウォール。ガラスサインとポストの他、フレームのサイドにインターフォン子機が付いています。

  • アレンジフレーム

    有孔ブロックウォールの内側に設置したモダンな雰囲気のアレンジフレーム。

  • 庭側から見た門周り

    庭側から見た門周り。クローズにしつつも空間に余裕を持たせ、圧迫感を感じないようにしています。

  • アーキスライド開閉時の裏側の様子

    玄関側からの様子。スライドドアを開けると有孔ブロックウォールの後ろ側にドアが納まるようになっています。

  • 柿渋カラーで統一された外構

    柿渋とベージュカラーでと統一されたモダンな外構。

  • 車庫からみたお庭の様子

    車庫スペースから見たお庭の様子。

  • 目隠しの人工木材の角柱

    門袖と目隠しフェンスの間を埋める人工木材の角柱。

  • 化粧ブロック+ジオーナフェンスYS型

    カーポートの奥側に設置した土留めの化粧ブロック「ビースマイル12」とLIXILの目隠しフェンス「ジオーナフェンスYS型」。

  • スライド門扉「アーキスライドC型」

    オープンだった玄関までのアプローチ入り口には出入りが楽なスライド門扉「アーキスライドC型」を設置してクローズに。

  • ベージュの笠木

    既存のブロックの上に設置したベージュの笠木。

  • ポールライト

    既存のシンボルツリーの脇に設置したシンプルなポールライト。

  • ベージュ系のブロックウォール

    ベージュ系のブロックウォール。