お庭の目隠しフェンス工事 « いしざき社長の庭ブログ

お庭の目隠しフェンス工事

今日は柏市でのお庭の目隠しフェンス工事です。

モダンな建物外観に合わせて縦格子の目隠しフェンスを設置。圧迫感が無いように所々植栽を入れて、フェンスの高さを変えて奥行を感じさせるように工夫しています。

目隠し設置後は広いタイルテラスの施工です。出来る限り広くするのでフェンスと下草用の植栽スペース以外はタイルとなります。フェンス設置後に下地用の木枠、砕石地業をした後、下地コンクリート打ち、タイル貼りと続きます。

梅雨時なので仕上げのタイル貼りをいつやるのかスケジュールがまだ未定ですが、その他の工事は来週までには完了する予定です。今年の梅雨は関東は雨が少ないのかもしれませんね。

梅雨入りの時は心配だったんですが曇りが多くて助かります。ただ、雨が少ないと植栽がちょっと心配ですね。真夏は気にする方が多いんですが、梅雨時だとどうしても水やりの意識が薄れますからね。

ガーデニングをされてるかたはちょっと気を付けた方がいいかもしれません。